GU(ジーユー)スポーツのレディースショートパンツがハイクオリティ!色違いを追加購入

柔らかい素材のショートパンツが欲しくて、GUネット通販で購入しました。これがもう恐れ入りました!というクオリティ。スポーツ用だけあってよく考えてあり、とても履きやすい。ローテーション用に別のカラーも追加購入しました。

Sponsored Link

GU(ジーユー)スポーツのレディースショートパンツ

今回は「女性用」ショートパンツのご紹介です。

殿方がご覧になっていたら申し訳ないのですが、女子目線でパンツの良さを語る状況、なかなか無いと思うので、良かったらお付き合いください。今回求めているのは、ヨガやジョギング等向きのカジュアルタイプです。

そんな時のショートパンツ、どこにポイントを置いて選びますか?私は主に以下3つです。

  • お腹周りのゴムが細くないか
  • 太もものもたつきが無いか
  • 乾きやすい素材か

お腹のゴムが細いと締め付けられそうだし、太もも周りに余裕が無いと窮屈。そして、これからの季節は汗を吸ってくれる素材がいいですよね。小さく畳んで旅先に持っていけたらもっと良いです。

 

このショートパンツはまさに私の望む形で、吸水速乾機能付き。

レギンスと合わせて、街中をジョギング出来そうです。(私は太もも気になって出来ませんけどね!)

出展: スウェットショートパンツGS|公式オンラインストア(通販サイト)

お値段は990円(税別)。

実際履いてみたら、これがお値段以上なのです。

お値段以上はニトリだけじゃない!適当に選んでごめんなさい。という気持ちになりました。スポーツと名前が付いているだけあって、よく考えられています。

以下に詳しくご紹介しますね。

全体像はシンプル

◆表側の正面

◆内側の正面

ぱっと見た感じ、この時点では・・・まぁショートパンツって大抵こうだよね~と思うでしょう。私もそうでした。じっくり見て行くと良いのですよ。

ウエスト周りは、幅広の総ゴム+内側にヒモ

◆内側のヒモ周り

ヒモが通っている部分には、幅広の総ゴムが入っています。

幅が広いから、締め付け感が分散されます。

細いゴムで身体に跡がついしまう事ありませんか。一点集中で締められてしまうような感じですね。だけどこのショートパンツはゴム幅が広いから、そんな事は無いのです。汗をしっかり吸ってくれて気持ちが良い。

布の素材も収縮するので、より一層着心地が良いんですよ。

そして、内側ヒモが嬉しい。外にヒモがあると、走ったりジャンプしたりしているうちに、ほどけてしまう事があるんですよね。これは内側だから安心なのです。

両サイドポケット付き

◆内側のポケット

ポケットが分かりやすいように、ひっくり返して内側を撮影しています。ポケットの深さは、ボールペンが1本入るような深さですよ。

このお値段で、両サイドにポケットまで付いてるとは有り難いです。小さなラジオやウォークマンを中に入れて、軽く汗を流してもいいですね。

股上と股下の間は幅広の布を使用

◆内側の股上と股下まわり

ここを何と呼んで良いのか分からないんですが・・・足を広げた状態の内側です。いちばん蒸れるところですね。ちょっと恥ずかしいですが画像をのせます!

ここの幅広の布があることで、立体的な構造になっています。

例えば・・・肩幅に脚を広げて立ったとき、涼しい。

ちょっと分かりづらいでしょうかね。一直線に塗ってあったら、しゃがんだ時や足を上げたときに布がつれて窮屈なんですよ。

小さい事ですが、よく考えてあるな!と思います。

サイドは丸いスリット入り

このスリット、涼しいだけではないのです。座った時、窮屈じゃないのです。

私の生足・・・一部ですが思い切ってお見せします。

座った時、こうやって、太ももの付け根でスリットが分かれてくれる。だから、座ってもしゃがんでも、大きく前に踏み出しても。太もも周りが楽なのですよ~

やはりスポーツ用だなぁと思います。いい感じです!私の個人的に感じた点はこんな感じになりますよ。

このショートパンツの良いところ
良心価格(990円+税)
通気性・速乾性・柔らかい素材で着心地が良い
両サイドポケットが嬉しい
ウエストまわりは幅広ゴム+内側ヒモで快適
股上・股下間の布により、蒸れにくく動きやすい
丸スリットで、しゃがんでも足さばきが良い

ちょっと注意する点は・・・フィットする感じなので、もし迷ったら1つ上のサイズがおすすめです。

布は薄めでカジュアル。あくまでもスポーツやリラックス時に。これでショッピングなどは行けない印象ですよ。

だいぶ在庫が少なくなっていました。気になる方はお早めにどうぞ。

▼公式サイトはこちらです

GUスウェットショートパンツ

Sponsored Link

この記事をシェアする

トップへ戻る