お盆に仏花のお供えも良いけれど、美しい絵付きローソクはいかが?

もうすぐお盆ですね。私の家には御仏壇があって、遠くに住む姉があれこれお仏壇グッズを送ってくれるんですよ。中でも短い絵付きローソクが気に入っています。お盆も近いので、ちょっとご紹介です。

Sponsored Link

心和む絵付きローソク

f:id:otonann:20170805153651j:plain

お盆に、お仏壇持ちのあの方へお花を・・・と思うけれど、夏は特に仏花をお供えしても、すぐ痛んでしまいますよね。

上画像は春に姉が送ってくれたローソク。我が家には両親の仏壇があるので、遠く離れて住む姉が、綺麗なローソクやお線香などを送ってくれるのです。これは特に、お花が無いときに使うと嬉しくなります。

お供えは故人への気持ち。お仏壇屋さんへ行くと、なるほどねぇと思うアドバイスを頂きましたよ。

日頃、お花をお供えする習慣が無い方でも、花柄の絵付きローソクを飾っておくだけで、お仏壇が華やぎますよとのこと。

 

なるほど確かに。今は、日中部屋に居ない方も多いですからね。仏花を絶やさずにいられたら良いですが、そうもいかないのが現代人。お花をお供えしたいという気持ちを、ローソクに変えてお供えするのも良いかもしれません。

宗教上の問題もあるし、ぜったいコレがいいよ!とは言えないけれど。仏花をお供えしていたとしても・・・火を灯さずに飾っておくだけでも素敵だと思います。

気心知れたご友人が、もしも身近な方を喪ってしまったとき、こんなローソクと共にご仏前、またはお手紙を添えても良いのではないでしょうか。(お仏壇をお持ちの場合)

大切な人を失った悲しみは大きいけれど、ほんの少し、気持ちが和むかもしれません。

長さ・柄・色は相手の方の負担を考えて

個人的には、短く、さりげない柄、白地をお勧めします。

絵付きローソクは大きいのもあるけれど、 相手の方の負担を考えると燃焼時間が1時間以内のものが良いと思います。うっかり火を消し忘れても安心。次の柄もすぐに楽しめます。

私が頂いて嬉しかったのは、季節の花柄が少しずつ描かれているもの。四季のお花をお供えできる気持ちになって、笑顔になれるんですよ。

地色が赤いものもあります。色には土地によって意味があったり、宗教上あまり好ましくない場合があるので、無難に白が良いかと思います。

手書きが優しい絵付きローソクを見つけました

楽天で、素敵な絵付きローソクを見つけました!この量ならば、贈る方も受け取る方も、気を遣わずに良いなと思います。手書きなのも嬉しいところ。

ただ、限定ものなので無くなってしまっていたらごめんなさい。仏事にふさわしい、蓮の絵柄の熨斗紙で包んでくださいますよ。(絵柄無しも可能)

 【夏限定 手書き絵ろうそく】

f:id:otonann:20170805162341j:plain

【夏限定】【数量限定】手描き絵ろうそく「夏の特別柄B」3号6本入り

燃焼時間は1本50分。これは使いやすそう。

火を灯さずに飾っておいても素敵です。

▼7月から12月はこんな絵付きローソクもあるようです。

f:id:otonann:20170805163029j:plain

詳しくはこちらへどうぞ

お香・数珠・仏壇のe-namu庵心堂

ちょっとだけ、お供えする花の小話を

普段、お花をどなたかに差し上げる時、綺麗に見える側を相手に向けますよね。でも、お仏壇にお供えする時は逆。私たち側です。これは私たちが、仏様の深い愛を受け取っているんだと聞いたことがあります。

故人にお供えした気持ちが、そもまま私たちの心を包んでいるというようなこと。

違ったらごめんなさい!そんな事を聞いたことがあるのです。そう思うと、じんわりあたたかい気持ちになりますよね。機会があったらきちんと調べてみたいと思います。

今回、私が持っているローソクと同じものを探せませんでした。ご紹介した他にも「絵付きローソク」で検索すると、色々出てきましたよ。

もしそんな機会ありましたら、ぜひお使いになってみてくださいね。

Sponsored Link

この記事をシェアする

トップへ戻る